無料と有料ブログ
MENU

CMSブログはレンタルサーバーで

CMSブログはレンタルサーバーにMTやワードプレスなどのCMS構築ツールをインストールして作成するウェブサイトですが、一般的にはホームページを作成するよりも記事の更新が簡単になります。

無料レンタルスペースと比較すると、CMSブログの作り方はあまり初心者簡単ではないですが、レンタルサーバーを契約して、データベースを作成したのち、CMS構築ツールをインストールすれば利用することができます。

レンタルサーバー費用と独自ドメインの取得費用は有料ですが、MTなどのCMS構築ツールは個人で利用の場合、無料でダウンロードすることができます。

サーバーでCMSブログ構築の利点

  • サーバーだとサイトが軽い
  • 広告表示などの義務がない
  • 独自ドメインでの運用がしやすい
  • カスタマイズの自由度が高い

通常のブログレンタルと比較すると、ポータルサイト内部での人気ランキングやタグ検索、新着投稿によるアクセスがないという欠点がありますが、検索エンジンでの上位表示によるアクセスアップに有利な傾向があります。

人気のCMSブログ

  • MovableType
  • WordPress
  • XOOPS

独自タグによる複雑な条件分離やコミュニティー機能など高機能でカスタマイズのしやすい自由度がありますが、使いこなすには多少難しい面もあったりします。

次へ html編集の自由度
前へ サブディレクトリ型